いろは坂配列練習道場

~単打最多の最凶かな配列を10本指で調教しよう~

いろは坂配列で常用ZJ!!

出ました!

画像

https://twitter.com/mentype2/status/1210867205845311491

 

なんだかんだ長かった。。

最後に井戸掘ってコレ。まだまだ伸びそうだぞい。

自分で作った配列でZホルダーになったのは自分が初めてだと思う。おめでとう自分。

(自分より速い人はQWERTYかJISかなに適用できてる筈ですから配列作らないですよね。。)

 

でも全モードは全然やってないのです。

f:id:menmentsu:20191228192810p:plain

常用だけしか打てないならJISかなと同じじゃないか。。!と言われかねないので、少なくともカタカナあたりは上げておきたいところ。

いろは坂はカタカナも打ちやすいです。そのように設計されてるはずです (多分)。

 

一方で、練習していくなかでいろは坂配列の欠陥もちらちら分かってきています。

主に、交互打鍵率を下げすぎた (51~54%) のは反省してます。

現在、片手の鬼畜連接にだいぶ手こずってます。交互打鍵57%以上くらいにしておけばよかった。。

交互打鍵増やした一般版のようなものも作っておこうかなぁ。

 

一方で、いろは坂配列は当然一般向けとは言えず、練習したら誰でも打てますよなんてとても言えない。

新下駄のように練習プログラム的なの用意するべきか・・?うーん、そういう問題でもない気がする。4段という時点でアレですし、ましてJISキーボードをこれでもかというくらい占領し、57の単打キーをタッチタイピングする事を要求する。

いろは坂配列は一般向け配列ではなく、ロマン系カナ配列なのです。

 

やはり一般的観点から最も有用なのは30キー以内の配列です。3段というだけではなく3×10の格子配列に納める事が出来るので、自作キーボードとも相性がよいですし、美しいです。

ということで、30キー配列系の研究は別途進めてます。。お楽しみに